比 麻薬取締りで警察が1000人以上を殺害

2016.09.05 15:57NHKニュース

このニュースのキーワード

麻薬

麻薬(まやく、narcotic、痲薬とも)とは、通常はモルヒネやヘロインのようなケシから生成される麻薬性鎮痛薬のオピエートやオピオイドを指すが(定義1)、法律上の用語として、不正確に法律で規制された薬物を指して用いられることもある用語である(定義2)。アメリカやカナダの規制法によれば、オピオイドだけでなく、コカインや大麻を含む。日本ではさらに麻薬及び向精神薬取締法における、「日本の法律上の麻薬」の語が、それらとも異なって使用されている(定義3)。国際的には向精神薬であるLSDのような幻覚剤の多くは「日本の法律上の麻薬」であり、一方で大麻は大麻取締法、覚醒剤は覚せい剤取締法が別個に規制する。従って、致死性、依存性の有無、身体的な離脱症状を生じる身体的依存の有無、離脱症状が致命的となるか否かの異なった薬物が、その含有する意味合いにより異なって含まれてくる、そうした薬物の総称である。医師などによる適正な投与以外の使用は禁止されている。医療目的における用途は鎮痛が多い。一般に、薬物(drug)全般を意味して、麻薬の語が用いられることがある(定義4)。この場合、いかなる薬物も含まれてくる。この項では、薬物全般の定義以外の薬物について説明する。依存性や毒性の強いアヘンやコカイン等の麻薬は世界的に使用が厳しく規制されている。違法麻薬の流通によって引き起こされる社会治安崩壊を阻止する為に、国家と警察による厳しい取り締まりが行われている。しかし、集団犯罪組織が国家を通さずに違法麻薬を利用した栽培・製造・密輸・密売が横行している。少量で多額の利益が得られる事から反政府勢力や私兵組織、テロリストなとが生産に関わり、集団犯罪組織である暴力団、黒社会、ギャング、マフィアなどが流通を担い重要な資金源になっている。一部ではアメリカ合衆国等からテロ支援国家と指定されている国家、また当のアメリカさえも中央情報局が、流通に関わり秘密資金としていると指摘される。取り締まりにより需給バランスが崩れていること、流通が地下に潜伏していることから末端価格は原価に比べてきわめて高い。

警察

警察(けいさつ、仏: police)とは、実力を以て社会の治安を維持する行政作用及びその主体をいう。つまり、社会の安全や治安を維持する責任を課された行政機関である。

殺害

殺害(さつがい)とは、生物を殺すことで、殺すとは対象となる生物の生命を絶つ行為を指す。人が行う行為かつ対象が人の場合は殺人(さつじん)という。

フィリピン

フィリピン共和国Republika ng Pilipinas(タガログ語)Republic of the Philippines(英語)国の標語:Maka-Diyos, Maka-Tao, Makakalikasan at Makabansa(タガログ語: 神、国民、自然、国への愛情のために)国歌:最愛の地フィリピンの位置フィリピン共和国(フィリピンきょうわこく)、通称フィリピンは、東南アジアに位置する共和制国家。島国であり、フィリピン海を挟んで日本、ルソン海峡を挟んで台湾地区、スールー海を挟んでマレーシア、セレベス海を挟んでインドネシア、南シナ海を挟んでベトナムと対する。フィリピンの東にはフィリピン海、西には南シナ海、南にはセレベス海が広がる。首都はマニラ。国名は16世紀のスペイン皇太子フェリペにちなんでいる。

薬物

薬物(やくぶつ、drug)とは、 薬草などの自然界の物質及び化学物質に由来して、化学的に精製された物質。薬品のこと。 1.のうち、特にヒトや動物に投与したときに、何らかの生理的な作用を及ぼすもの。疾病の治療、予防、診断といった医療の用途に使用されるものは、医薬品といい、薬物というときはそれ以外の用途に使用するものを指すことが多い。酒やタバコは入門薬物(ゲートウェイ・ドラッグ)である。 2.のうち、特にそれを用いることで危険な依存性をもたらすアヘン、マリファナ、ヘロインなどの依存性薬物の略称。麻薬や覚醒剤など、薬物依存の対象となるようなもの。日本では、タバコは未成年者喫煙禁止法、アルコール飲料は未成年者飲酒禁止法による規制がそれぞれ存在する。たばこやアルコール飲料は、薬理学的には中毒性物質であり、またニコチン依存症やアルコール使用障害・急性アルコール中毒という習慣性・常用・乱用に発展するという点で、保健衛生上はドラッグの一種に含まれる。

みんなのコメント

(現在0文字です。10〜200文字投稿できます)

このニュースへのコメント 0

まだコメントはありません。