中国が南シナ海のスカボロー礁で埋め立て準備か 比が警戒

2016.09.05 15:51NHKニュース

このニュースのキーワード

中国

中国(ちゅうごく)は、ユーラシア大陸の東部を占める地域、および、そこに成立した国家や社会。中華と同義。近年は、中国大陸を支配する中華人民共和国の略称として使用されている。本記事では、「中国」という用語の「意味」の変遷と「呼称」の変遷について記述する。中国に存在した歴史上の国家群については、当該記事および「中国の歴史」を参照されたい。

南シナ海

南シナ海(みなみシナかい)は、香港、中国、台湾、フィリピン、ブルネイ、マレーシア、ベトナム、インドネシアに囲まれた海域の名称。

スカボロー礁

スカボロー礁(英語: Scarborough Shoal, Scarborough Reef、フィリピン名:Bajo de Masinloc、Kulumpol ng Panatag、Karburo、中国語: 黄岩岛、民主礁)は、フィリピンのルソン島の西220kmにある環礁。スカボロ礁、スカーボロ礁、スカバラ礁とも呼ばれる。18世紀にこの地点で難破した茶貿易船「Scarborough号」にちなんだ名前である。南シナ海の中沙諸島を構成する環礁で、満潮時にも海面から露出する唯一の岩礁である。現在は中華人民共和国が実効支配しており、中国以外にフィリピン・中華民国(台湾)が主権 (領有)を主張している。

周辺

周辺(しゅうへん)とは、中心より離れた周り一帯のこと。周囲ともいう。

掘削

掘削(くっさく、掘鑿とも)とは、土砂や岩石を掘り取って穴を開けることである。「~する」で動詞にもなる。

みんなのコメント

(現在0文字です。10〜200文字投稿できます)

このニュースへのコメント 0

まだコメントはありません。